パワーポイントスライドに数式を入れる煩わしさから解放されたいなら、iPad+MyScript MathPad!

Latexは複雑な数式を綺麗に清書できますが、コマンドを書くのが面倒ですし、パッと見て何が書いてあるか把握できなかったりと使い勝手はあまりよくありません。

でも、iPadにMyScript MathPadというアプリをインストールすれば、iPadに手で書いた数式をすぐに綺麗なフォントに出力してくれます。有料ですが、Tex形式への出力も可能なようです。パワーポイントなどの発表スライドに数式を入れるとき、いちいちTexコマンドを入力している方は、これを使えば数式部分だけ直感的に作ることができて超便利です!

続きを読む

数式を書きたいときに便利な、インストール不要の手書き風10のフォント【windows版】

afont

数式の中の記号としてアルファベットを入力するなら、ヒゲのないa・筆記体のlなどが欲しいときがありますよね。ここでいうヒゲ付きとは、図のようにaの上から線がでてないことを言います。このヒゲ、正式にはヘアーラインと呼ばれているようです。ちなみに書き終わりの線はテールと呼ばれているみたいです。手で書いたように、ヒゲがつかないaなどを含むフォントでWindowsで使えるものはどういうものがあるのか調べてみました。

続きを読む

大きくよく通る声を出すコツ

TSU75_micmotute500自分でいろいろ試してみて、簡単で効果の大きかったことをメモしておきます。

  • 息をしっかり吸う
  • 相手のところに声のボールを投げる気持ちで話す
  • ゆっくり話す(1秒に3文字くらいのペース)
  • 喉を開く
  • 口をはっきり開ける

この5つを意識すると、かなり声が通りやすくなります。プレゼンテーションなどの場で、大勢の前で発表するときはおすすめ。

卒論・修論・学会発表の前に読んでおきたいプレゼンのコツ

年度末が近づいて、卒業論文・修士論文・学会発表の場が近づいてきました。はじめて大勢の人の前でプレゼンテーションをする、という人のために、読んでおきたいプレゼン法のコツをまとめました。有名なものからあまり知られていないものまであります。

6503228791_f27538d726_b

続きを読む