時事英語とっさに対応できますか?世界のニュースを英語で読んで、時事単語に慣れよう



【お知らせ】1月30日午後から、このブログが閲覧できない状態になっていました。ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

英会話に多少自信があっても、最新のニュースの話題になったりすると、知らない単語が出てきてとまどうことも多いものです。英語ニュースをチェックしておけば、かなりの時事英単語に対応できるようになります。


世界のニュースを英語で読む

世界中のテレビ局や新聞社が運営しているウェブサイトで、ニュースを読むことができます。初対面や久しぶりに会う人との会話の潤滑剤として、その人の出身国のニュースを調べておくと便利です。

 

以下に、代表的な各国のニュースサイトを挙げます。

 

英語圏(欧米)のニュースを読むには

アメリカ

 

イギリス

 

オーストラリア

 

カナダ

 

※インド・シンガポールは、下のアジアのニュースに入っています

 


アジアのニュースを英語で読むには

日本

 

中国(香港)

 

台湾

 

インド

 

シンガポール

 

 


その他 非英語圏のニュースを英語で読むには

ドイツ

 

フランス

 

ヘッドラインを確認しておくだけでも、食事中の雑談の話題に困らなくなりますよ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です