huluで英語のリスニング力を鍛える



動画配信サービスで英語を勉強する

英語の映画やドラマを吹き替え無しで見るのって、英語の勉強になりますよね。でも、毎回同じDVDでは飽きるし、レンタルDVDは返却期限があるので自分のペースで利用できません。そこで私は、動画配信サービスを使っています(※動画配信サービスとは、インターネットを介して映像を見られるサービスのことです)。


動画配信サービス

動画配信サービスはいくつも業者が参入してきていて、有名なのだと以下のようなものがあります。

huluはアメリカに本拠地がある企業のサービスで、低額で動画が見放題ということで本国アメリカでは非常に人気があるそうです。日本ではアメリカより月額がやや高めなのが気になるところですが、他の動画配信サービスに比べて英語で配信されている動画の数が圧倒的に多いので、英語の勉強にはもってこいです。月額980円ですが、最初の2週間は無料で視聴できるので試しに登録してみてはどうでしょうか。

 


Huluに登録する

huluへの登録は簡単です。無料期間でもクレジットカードの登録が必要なのが難点ですが。

1. Huluのホーム画面へいき、画面下の「今すぐ無料でお試し」をクリック

hulu1

2. 名前やメールアドレス、パスワードなどを順番に入力します。ここで入力した名前は、ログイン後のホーム画面でユーザーIDとして画面右上に表示されるようになります。名前は必ずしも本名でなくてもよいようなので、表示が気になる人は画面に表示されても構わないものを入力してもよいのかもしれません。

3. 最後に、Huluからのお知らせメール希望についてのボックスがあります。私は、必要でないダイレクトメールでメール受信箱が埋まるのが嫌いなのでここのチェックは外してあります。

hulu2

4. 最後にクレジット情報入力です。登録して2週間を過ぎると課金期間が始まるので、まだ本格的に登録するか決めていない人は無料視聴期間を忘れないようにしましょう。私はこのようなときは、登録と同時に2週間後の日付でRemember the milkに「Huluの登録を解除するか検討する」というToDoを入力してしまいます。

hulu3

 

これで登録が終わり、Huluの動画を視聴できるようになります。

 


Huluで英語を聞く

動画配信サービスで英語のリスニング力を鍛える、という勉強法が人気になったためか、Huluに英語勉強専用のメニューが用意されるようになりました。ログイン後のホーム画面左上のメニューに、「映画で英会話」が表示されていると思います。もし表示されていない場合は、以下のように辿ってみてください。

1. ログイン後のホーム画面で、左上のメニュー「その他」にカーソルを合わせます

hulu4

2. 「映画で英会話」への選択肢が表示されます

hulu5

 

日本語字幕で英語音声の映画やドラマが一覧で表示されるので、自分で探す手間が省けて便利です。日本語字幕はスペースの関係でかなり意訳されているものもありますが、話の内容を追いながら聞きとれる箇所を増やしたりシャドーイング(※聞き取れた文章を、音声を追いかけながら自分で発音してみる)したりするだけでも効率よく会話力が鍛えられます。知らない言い回しがあったり、アメリカ英語とイギリス英語の違いがわかったりして楽しみながら勉強できますよ。

 

Huluでの英語・日本語字幕の設定やそれを活かした勉強法は、こちらです。
huluで英語のリスニング力を鍛える!英語字幕で観るには?

 


決定版 英語シャドーイング



huluで英語のリスニング力を鍛える” への1件のコメント

  1. ピンバック: 動画を見ながら作業して英語を勉強 | しゃこメモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です