Excel 2011 for Macである数値未満(以上)の項だけ色付けする方法(条件付き書式)



Excel 2011 for Macで条件付き書式を使って、ある数値未満(以上)の項目だけに色付けをする方法です。

 

古いバージョンのエクセルでの説明記事は多かったのですが、2011ではバージョンが違うため条件付き書式の方法が違って手間取りました。

生徒の名前A~Kと、その人のテストの点数がリストになった表を考えます。このうち、テストの点数が50点未満のものだけテストの点を赤色にしてみましょう。

1.色をつけたい成績の欄の部分を選択します。


excelcond0


 

 

2.[ホーム]→[条件付き書式]を選びます。[条件付き書式]は下のアイコンです。


excelcond1


 

 

3.[セルの強調表示ルール]→[指定の値より小さい]と進みます。

※ある数値以上の項に色付けしたい場合は、[指定の値より大きい]をかわりに選びます。


excelcond2


 

 

4.[セルの内容] [次の値より小さい]の右側に、その数値以下を色付けしたいと思っている数値(ここでは50)を入力します。


excelcond3


 

 

5.50点未満の項だけ、赤色にすることができました。文字色や背景色を自分で選んで変えたい場合は、4.の段階で[書式]の項目を別のものに変更できます。


excelcond4


 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です