オーディーブックをダウンロード購入できるFeBe!を使ってみた

オーディオブック配信サービス、FeBe!(フィービー)を使ってみたので、レビューします。

FeBe!

FeBe!は、オーディオブックを配信してくれるウェブサイトです。

http://www.febe.jp

会員登録すると、登録されているオーディオブックをダウンロードできます。

  • 通常会員登録は無料
  • オーディオブックは、だいたい1000円~2500円の価格帯
  • ダウンロードできるのは、mp3ファイル
  • 一度購入したファイルは、ログインすれば何度でもダウンロード可能

 

お得に買うには

通常会員登録は無料ですが、プレミアム会員に登録する方法もあります。プレミアム会員はゴールド会員・プラチナ会員の2種類があります。

  • ゴールド会員:月額990円(最初の2ヶ月のみで、3ヶ月目から月額1300円になります)
  • プラチナ会員:月額2470円

※2014年6月現在の情報です。正確な情報はFeBe!のサイトでご確認ください。

ゴールド会員で月に1枚、プラチナ会員で月に2枚チケットがもらえます。チケット1枚で本が1冊、無料で購入できます。つまり、ゴールド会員なら月に1冊を990円で、プラチナ会員なら2470円で月に2冊を購入できるわけです。その価格以上の本を購入するなら、差額だけ得に買うことができます。

 

購入できるもの

オーディオブックを購入すると、

  • 購入した本を読み上げた音声のmp3ファイル
  • それを倍速にした音声のmp3ファイル
  • 本の中の図解挿絵やグラフなどを収めたpdfファイル

などをダウンロードすることができます。

febe


 

通常の読み上げ音声は(私が購入した範囲では)女声ではっきりと読み上げてくれます。それを倍速にした音声もダウンロードできるので、もっと早く聞いて時間を節約したい場合は便利です。

オーディオブックダウンロードサイトには、購入したオーディオブックの電子版がついてくるところもあるようですが、FeBe!では音声ファイルのみが購入できます。

 

使ってみた感想

よいところ

 

改善して欲しいところ

  • オーディオブックの価格は、その本を紙媒体で買うときの価格と同じ程度に設定されています。つまり、Kindleなどの電子書籍で買う場合よりも高い価格で買うことになります。音声で聞かなくても字を読む時間がある、という人は、電子書籍を買ったほうが経済的です。
  • オーディオブックを聞いていて、文字を読んで漢字を確かめたいと思うことがときどきあります。電子書籍版もダウンロードできるか、格安で同時購入できるようにしてくれればもっとよいと思います。
  • 倍速にした音声ファイルは、高速すぎて聞き取りづらいです。元の音声ファイルを単純に倍速にしただけのようで、音が高く速度はかなり早いです。集中して聞けば内容が把握できますが、音声を流しながらのながら作業では厳しいと思います。1.5倍速ぐらいであれば、速く聞くことと聞き取りやすいことが両立できると思うのですが、今のところは倍速ファイルしかダウンロードできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です