LとRの違い、聞き取れますか?発音や聞き取りが練習できる動画やスマホアプリまとめ



英語のLとR違いは、日本人にとって聞き取りが非常に難しい発音です。その聞き取りや発音が無料で練習できるYoutube動画や、スマホアプリをまとめて紹介します。

Youtube動画

L and R English Pronunciation Lesson

  • “rate”と”late”など、LとRが違うだけの単語をひたすら発音してくれるので、英語の聞き取りに自信がないけど聞き取りを練習したい人におすすめ
  • Part1とPart2があり、いずれも最初の挨拶は飛ばして、その後始まる聞き取り練習をすればOK

 

L and R – Part 1 – English Pronunciation Lesson

 

L and R – Part 2 – English Pronunciation Lesson

 

English Pronunciation – R & L

  • ある程度聞き取れる中・上級者向け
  • RとLの入った単語を比べて発音しながら、英語で教えてくれる
  • 発音記号や単語を書きながら教えてくれるので、文字情報があり発音記号に親しんでいる学習者にはわかりやすい

 

English: How to Pronounce L/R consonant: American Accent

  • ある程度聞き取れる中・上級者向け
  • 発音の方法や舌の位置について、英語で解説しながら教えてくれる
  • LとRがそれぞれ別の動画になっているので、比較がわかるというよりそれぞれの音の出し方が個別にわかる

English: How to Pronounce L consonant: American Accent(Lの発音)

 

English: How to Pronounce R [ɹ] Consonant: American Accent (Rの発音)

 


スマホアプリ

英語耳ゲー

英語耳ゲー(Google Play)

英語耳ゲー(iTunes)


eigomimi1


有名なアプリなので、紹介する必要もないかもしれません。

  • iPhone、アンドロイドに対応
  • 無料アプリ
  • RとLが紛らわしい単語を読みあげて正解を当てるゲームや、個別に聞き取りが練習できるトレーニング
  • ネイティブ・スピーカー10人の声で読みあげてくれるので、発音の揺れに対応

eigomimi0


ただし、音質が悪く発音が聞き取りづらい部分があるので、過信は禁物といったところです。正答率が悪くても気にせず、耳慣らしのつもりで使うぐらいがよいでしょう。「ネイティブの人にやってもらったところ正答率が8割しかなかった」というレビューもあるのですが、音質のせいだと思われます。公園で外国人の人を探して、お願いして発音してもらったとのことですので、録音環境が悪かったのではないでしょうか。

ちょっとしたスキマ時間に耳が鍛えられるのが嬉しいところです。

 

参考:50万DL突破の語学アプリ「英語耳ゲー」ヒットの裏側 “収録は公園。外国人に声をかけまくった




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です