Windows ペイントで最初からjpg・gif形式で保存する方法

Windowsのアクセサリに入っているペイントは、最も手軽に使える画像編集ソフトです。保存形式は様々なものが選べますが、デフォルトではpngやbmp形式(Windowsのバージョンによって違うようです)で保存しようとします。jpgやgifなど、デフォルトの形式と異なるもので保存したい場合は、いちいち手動で形式を選択しなおさなければなりません。多くの画像を扱いたいときにこれでは不便です。

最初からjpgやgif形式が選択された状態にできたら、いちいち保存形式を指定しなおす必要がありません

そのためには、ペイントで[名前をつけて保存]→[JPEG画像](gif形式をデフォルトの保存形式にしたい場合は、ここでGIF画像を選択)→そこでクリックして出てくるメニューから、[クイックアクセスツールバーに追加]を選択します。


paint0


 

これで、ペイントの一番上のバーにjpg画像のアイコン(GIF画像を選択した場合はもちろんGIF画像のアイコン)が現れます。


paint1


 

このアイコンをクリックすれば、jpg形式が選択された状態でいきなり保存することができます。試しにクリックしてみると、ちゃんとjpgが選択されていました!


paint2


設定やレジストリをいじることで、デフォルトの保存形式を変えることは今のところできないみたいなのでこの方法が最善なようです。


参考:

Microsoft community: How to change default save as type in ms paint?

Windows ペイントで最初からjpg・gif形式で保存する方法」への3件のフィードバック

  1. windows8.1でペイントを使用していた時は形式を選んで保存ができていましたが、windows10のペイント3Dでは形式の選択の表示が出てこず、GIF形式での保存ができません。いい方法はありますか。教えてください。

  2. デフォルトの保存がPNGで面倒だなーと思っていました。
    本当に有難うございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です