もう買わなくてもいい!?スマホで使える関数電卓【関数電卓 Panecal】

理系・工学系では必須ともいえる関数電卓。工業高校や大学の授業などで、使い方を勉強する人も多いようです。

  • 入力した式が確認できるので、入力ミスが確認でき修正が簡単
  • Sin, Cosなどの三角関数やLog(対数関数)・累乗など、数学計算に特化している

普通の電卓では結果を出力した後に入力式を確認することができないので、計算式を見直すことができません。関数電卓は入力が常に確認できるのが安心です。私は普段のちょっとした計算でも、計算ミスが怖いので関数電卓を使うことが多いです。Google電卓も入力が確認できますので、インターネット接続があるときはこちらも使っています(参考記事:定数(円周率・自然対数の底・虚数)も使えるGoogle電卓を、関数電卓代わりに使う)。

 

その関数電卓が、スマホで使えるアプリを見つけたのでご紹介します。関数電卓 Panecal (Scientific Calculator Panecal)。たまに使うだけなら、わざわざ関数電卓を買わなくてもこのアプリで間に合うかもしれません。ダウンロードは以下のリンクからどうぞ。

関数電卓 Panecal(Google Play)

関数電卓 Panecal (iOS)

panecal


  • 広告表示がない有料版もありますが、無料版でも十分使えます。
  • 日本語対応。公式ページから詳しい説明を日本語で読むことができます。
  • 使い方も実機の関数電卓と非常に似ており、シンプルで使いやすいです。三角関数の逆関数にも対応。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です