gooメール終了!受信メールを保存するには?



gooメール(無料版)サービス終了が決まりましたね。2014年3月10日で終了し、以後は有料版だけの提供になるようです。詳しくはこちらで。もう10年近くお世話になってきたのですが、有料版にするほどでもないかと思い無料版終了とともにgooメールの使用もやめることにしました。連絡先を他のメールアカウントに移行し、gooメールで受信したメールも自分のパソコンに保管します。大したことはしていないのですが、以下に自分がやった手続きを記録しておきます。


gooの代わりに使うメールアドレスを決める

今、別に使っているアドレスがあればそちらでもよいですし、gmailやhotmailなどで新しく開設してもよいでしょう。
 


メールアドレス変更の手続きをする

gooメールアドレスを使って登録しているサービスや連絡先に、代わりとなるメールアドレスを使ってメールアドレス変更の手続きをします。これをやらないままで無料gooメールの提供が終わってしまったら、もうそのサービスと自分のアカウントを関連付けることができないかもしれません。必ずやっておきましょう。メールアドレスを使ってアカウントを認証するサービスはたくさんあります。

  • hulu・ニコニコ動画などの動画配信サービス
  • 楽天などの通販サイト
  • ネット銀行やネット保険
  • SNS(facebook・twitter・Tumblr・mixi・Google+…)
  • その他趣味のウェブサイト(私の場合、ジョグノートというジョギング記録を残せるサイトに登録しています)
  • などなど…

もう使わないだろうと思うサービスは変更手続きしないままでもいいでしょう。

 


gooメールの受信フォルダに入っているメールを保存する

メールクライアントThunderbirdを使って、gooメールでこれまで受信してきたメールを自分のパソコンに保存します。

Thunderbirdをダウンロードし、インストールする

ダウンロードはここからできます。既にインストールして使っている人は、次に進んで下さい。

Thunderbirdでgooのアカウントを作成する

右上のメニュー(三みたいな形のアイコン)をクリックして、「オプション」→「アカウント」設定 と進みます。

goo1

さらに、「アカウント操作」をクリックして、「メールアカウントを追加」を選択します。

goo2

メールアカウントの設定画面が開きます。

名前(gooメールを保存する目的だけならなんでもOKです)・保存したいgooメールアカウントのメールアドレス・gooメールのパスワードをそれぞれ入力します。終わったら、「続ける」をクリックします。

goo3

Thunderbirdが、該当するメールアカウントがあるかを探してくれます。問題なく探せました。

goo4

このまま「完了」をクリックして終わってもいいです。私は不安だったので「手動設定」から接続の方法を変更しました。

goo5

上の行が受信の設定、下が送信の設定です。両方SSLにはできなかったので、受信の方だけSSL/TLSを選択しました。「再テスト」をクリックして、接続に問題がなければ「完了」をクリックして設定終了です(接続に問題がある場合は、「完了」がクリックできません)。


 

 メールをThunderbirdに保存する

上記の設定が終われば、勝手にメールがダウンロードされ始めます。

goo6

メールの数が多すぎると、途中で受信が止まってしまいます。インターネットに接続された状態でThunderbirdを開いておけば、勝手にまた再受信してくれますが、急ぐ場合は「受信」をクリックして強制的に受信を始めてしまいましょう。

 

gooメールの受信箱画面では、「1 – 100 / 25390件」みたいに画面の右上側に全メール数が表示されます。Thunderbirdで受信したメールの数(上の画面でいうと、3184)が、gooで表示される全メール数と同じくらいになっていることを確認しましょう。これで、gooメールで受信した全てのメールを自分のパソコンに保存することができました。確認したいときは、Thunderbirdで再び読むことができます。

※gooでメールをフォルダ分けしていた場合、gooメールでの受信箱の全メール数は、Thunderbirdの全メール数よりも少なく表示されます。

 

※ gooメールでメールをフォルダ分けしておいても、それに関係なく全てThunderbirdの受信フォルダに入ってしまうようです。

自分のパソコンに保存しただけでは、もしパソコンが壊れてデータが取り出せなくなってしまった場合に二度とメールが見られなくなります。必ず、外付けハードディスクなどにバックアップをとりましょう。

 

それにしてもgooメールには、長い間お世話になりました。gmailの台頭で苦しくなってきたのでしょうか。シンプルで必要最小限のことができるよいサービスでした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です