【解決編】twitterでURLがスパム扱いされてツイートできない場合の対処法

twitterでこのブログのURLを貼付けてツイートしようとすると、”ツイートに含まれているURLのリンク先ページはスパム、または安全でないコンテンツが掲載されている可能性があります“という警告が出てツイートできないという問題で、去年の秋頃から困っていたのですが、やっと解決できました。

続きを読む

【途中経過】ウェブサイトやブログが twitterからスパム判定されたら?

twitterでリンクを辿ろうとしたら、「あなたが訪問するサイトは、安全ではない可能性があります。このリンクは、有害の可能性があると警告されています。」という警告ページに飛んだことってありませんか?

→ その後解決しました!【解決編】twitterでURLがスパム扱いされてツイートできない場合の対処法

twitterclaim0

こんな場合、ツイートする側の立場では、URLを貼り付けてツイートしようとした時に、マルウェアが組み込まれている可能性のあるURLだと警告されてツイートできないのです。twitterから、ツイートすること自体できないのです。特に、自分のウェブサイトやブログへのリンクを貼った時にこのような扱いをされるとがっかりですよね。私も、自分のこのブログのURLがtwitterでツイートできるようになるまで少し手こずったので、その間調べてわかったことを書いておきます。

続きを読む