ToDoリスト



ToDoリストはその名の通り、今後やるべき仕事を羅列したリストです。

183842413_271f9a1a86


ToDoリストを活用した方がよい3つの理由

ToDoリストを作ることには、以下の効果があります。

  1. ToDoリストを仕事がある日の朝さっと見直すだけで、当日やるべき仕事が俯瞰的に把握できる
  2. 仕事のやり忘れを防止できる
  3. 「今日の夕方までに○○を終わらせないと」「来週の頭までに△△を確認しないと」と、頭の中にこなすべきタスクをたくさん溜めておくことは、それだけでストレスになります。頭に詰まったタスクをすべて書き出すことによって、脳がストレス状態から解放されてリラックスできます。

特に3.の効果は忘れられがちですが、たくさんタスクを抱えた人ほどこの効果は大きいでしょう。

 


おすすめのタスク分類法

ToDoリストを作るときは、次の2点で分類できるようにしておくと便利です。

  • 締切:仕事を終わらせる目標日時
  • 重要度:例えば2つの仕事が同じ締切日であった場合、どちらを優先するかの目安として仕事に優先度を設けておくのは便利です

これらに加えて、私は

  • 仕事を終わらせるのに必要な時間

でも分類しています。例えば、タスクを終わらせるのにかかる時間がだいたい10分・1時間・3時間で分類しておきます。スキマ時間には10分タスクリストから仕事を終わらせます。まとまった時間が取れそうな時は、時間に応じて1時間・3時間のToDoリストからタスクを選んで取りかかればよいわけです。タスクをあらかじめ分類しておくことで、時間が空いたときタスクを選ぶ時間をかけずすぐ取りかかることができます

 


おすすめwebツール

Remember the milk

 

167656-remember-the-milk

 

 

ログインしてToDoリストを管理できます。

  • 上記の締切・重要度設定はもちろん、自分でリストを作ることでタスクを終わらせるのに必要な時間での分類ができるので非常に便利
  • メールやSMSからリストを追加したりリマインダーを受け取ることができる
  • Googleカレンダーとタスクの締切が同期できる

などの利点があり、便利です。

 

ToDoリストでタスクを管理してみませんか?




ToDoリスト” への2件のコメント

  1. ピンバック: huluで英語のリスニング力を鍛える | しゃこメモ

  2. ピンバック: 長期的にみて自分に必要な時間を確保する | しゃこメモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です