Visual Studio Onlineを使ってみる



Visual Studio Onlineに登録する方法を前回紹介しました。今回は、実際に使ってみます。

Visual Studio 2013をダウンロードする

Visual Studio Onlineを利用するためには、まずパソコンにVisual Studio 2013(※)をインストールする必要があります。

※サービスパックをインストールしていれば、Visual Studio 2010でも利用できるようです

 

ここからVisual Studioの各バージョンをダウンロードできます。個人利用なので、とりあえずExpress 2013 for Webを使ってみます。「Express 2013 for Web」をクリックするとexeファイルがダウンロードされるので、ダウンロードしたexeファイルをダブルクリックなどして実行します。

 

Visual Studioのインストール画面がでるので、「I agree to…」のチェックボックスにチェックをいれ、INSTALLをクリックします。これで、インストールが始まります。4GBも容量をくうんですね。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です