WordPressをアップデートしたら画面が真っ白になったときの対処法

しばらくぶりにブログを更新しようとしたら、アップデートが溜まった状態になっていました。いくつかアップデートをした後、画面が真っ白になって操作できない状態になりました。もとのブログ画面も、WordPress管理画面も真っ白でした。

役に立ったのはこちらのページ wp.geek です。書かれている通り、サーバ管理ツールで wordpressディレクトリ/wp-content/の下のpluginsというフォルダを_plugins(先頭にアンダーバーをつけるなどして名前を変える)と書き換えたら、元のようにブログや設定画面が見られるようになりました。

結局どのアップデートが原因だったかわかりませんが、復旧後はまずPHPバージョンのアップデートをしてから、WordPressやそのプラグインのアップデートを順番にしていきました。結果、問題なくアップデートできたようです。PHPのバージョンが古すぎて、WordPress自体のアップデートができなくなっていたのが原因だったのかもしれません。

PHPのアップデートはサーバ上でこんな感じでした。一番古いPHP5.5.30からPHP7.1.2にアップデートしておきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です